This Archive : 2010年07月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

机制作(四の巻)

2010.07.31 *Sat
今日は机制作の日。

が・・息子くんの調子が2、3日前から良くなかったんです。

う~んと苦しむ息子くんに看ている母もフッと疲れが襲ってきて

眠りながら

「りお君大丈夫~~~?・・・わかったよ~~~お茶もってくるよ~~」

って口では言ってるんですけど体が動かない。。。

「待ってね~~」と言ってまた眠りに落ちそうになった時

「いいよ。ママ寝ててね。ぼくも寝るからね。」

って声が聞こえてパッと目が覚めました。

こんな小さい子が・・・自分が一番しんどいのに、そんな言葉がでてくるなんて

出そうになった涙をこらえて私がしっかりしなきゃ!!

と気合をいれました。

いつも思うのですが、私は子供達のおかげでたくさんの事を教えてもらってます。

今まで自分が正しいと思ってた事がことごとく覆されています。いい意味で

人を思いやる優しい気持ち。ありがとうと感謝する気持ち。

ごめんなさいと素直に謝る気持ち。そして失敗しても負けない強い気持ち。

またあらためて教えてもらった一日でした。

そんな事もありましたが、おばあちゃんに少しだけ子守をお願いして

机制作がはじまりました。

短い時間でしたが二人の気迫はすごかったです!

CA3F0184_convert_20100730235609.jpg

ネジを打ち込むKちゃん。

もっとすごい顔の写真はありましたが、とてもとても世にだせるようなものでは

眉間にしわを寄せたすさまじい顔は私が1人見て楽しみます。

CA3F0185_convert_20100730234530.jpg

ノコで木を切る妊婦KUWAちゃん。

汗をかきながら、見事に木が切れたかと思うと見事に足がつっていました

お腹の赤ちゃん、なんか母ちゃん最近騒々しいな~と思っているよね。

お兄ちゃん・お姉ちゃんのためにもう少し我慢しててね

で土台部分は出来ました~

CA3F0186_convert_20100730234609.jpg

一応、天板をのせてみて、花なんか置いてみたりして完成を夢みます

さあ次は引き出しのサイズを出してそれを作っていきますよ!

話は変わって夏休みといえば子供達の工作がありますね。

今日、娘ちゃんはお友達と一緒にお花を使ったアレンジメントの教室に行きました。

生花を使って色鮮やかなケーキの出来上がりです。CA3F0192_convert_20100730234843.jpg
CA3F0191_convert_20100730234811.jpg
CA3F0187_convert_20100730234733.jpg
ほめたつもりで、「わぁ!食べちゃいたい~」って言うと本気で怒られました。。。悲しい

最後は元気になった息子くんとパチリ。

私が伝授したダチョウクラブの『や~~っ』のポーズで(って古いか。。。)
CA3F0190_convert_20100730234651.jpg
スポンサーサイト
CATEGORY : 木工品
COMMENT (4)  TRACKBACK (0) 

スツールを作る

2010.07.28 *Wed
猛暑日が続いていますね。

友人からくるメールには暑いの文字が必ずはいっているほど

皆さん同じ気持ちなんだな~と思います。

私は県北の雪国で育っているせいか夏の日差しにどうも弱いようで。。。

大学進学で田舎からでてきた芋娘(自分)は日焼け止めなんか塗ったことがなく

そのまますっぴんで「おお~!都会はすんごいな~」と灼熱の広島市内を

ぐるぐる歩きまわってました。

すると、首のまわりや腕に小さな水ぶくれができてしまい

しばらく外出禁止となる羽目に

それ以来夏場は必ず日焼け止めを塗りますが、この間、ベランダがある窓際で

作業してたんです。室内だし日焼け止めはいらないや~と思ったのが甘かった。

日差しは窓を通り抜けてサンサンと降り注いでいたんですね。

あのヒリヒリした痛みとかゆみが久しぶりに襲ってきました~

日焼け止めに帽子、こまめな水分補給をこころがけなくてはいけませんね

その窓際で作業していたのはスツールの脚の部分をひたすら切っては

しるしつけの作業です。

丸ノコで斜め(今回は85度)に切っては長さと角度を確認していきます。

CA3F0182_convert_20100728003355.jpg

その後、相欠きという材同士を同じ厚み分だけ欠きとって組み合わせる作業にはいります。

これをぴったり組み合わせないといけないので、きちんと線付けをしていきます。

CA3F0183_convert_20100728003314.jpg

根気です!!ここまでくれば山は越えた感じかな・・・

今からこれに脚部分をつけていきます。

091211_1009~01

過去に作ったスツールです。それぞれ脚の角度がほんの少し(4度)違うだけですが

また違った印象になりますね。

斜めに切る作業は面倒かもしれませんが作品に幅が広がります。

091120_0955~01

バザーで作ったミニシェルフ。

端材でできてコストもあまりかからずでも実用的です。

また木がたまってきたので作りたくなりました。
090524_0953~01

こちらもバザーで作ったお家の一輪ざし。

やっぱり斜めの屋根は可愛いです

斜めばかり語っていたので自分も傾いているような・・・

そろそろ姫は眠くなってきました。

明日も暑そう!!夏ばてには気をつけて下さいね

CATEGORY : 木工品
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

机制作(三の巻)

2010.07.25 *Sun
ずいぶんご無沙汰してました。

梅雨が明けて暑~い夏がやってきましたね。

皆さんは夏ばて大丈夫でしょうか。。。?

厨房の中はますます温度上昇で少々バテぎみな自分です。そして今日は

EXILEのコンサートが近くであるせいでしょうか・・朝からひっきりなしに

お客さんがやってきました。

首にタオルをまいて帽子をかぶり、うちわを持ったオシャレな?ギャル達が

「今から会場に行くんですけどタクシー呼んでもらえますか~?」

って言ってきたので、電話をかけたんです。が・・いつまでたっても

つながらず結局、1時間待ちということで渋々歩いて行かれました。

夕方には熱い歓声と歌声が我が家にも聞こえて私もちょっぴりコンサート気分を

味わえ得した感じです。

でもでもやっぱり夏は風鈴の音かなCA3F0178_convert_20100724230511.jpg

さてさて机制作は組み立てに入りました。

Kちゃん家でそうめんをたらふく頂きパワーをつけての始まりです!

CA3F0179_convert_20100724230653.jpg
まずは切った木材の各部分にしるしをつけそこにボンドを塗り木の仮止めをします。

木のパーツが多いのでこの作業は意外と大変です。

CA3F0180_convert_20100724230743.jpg

仮止めで少し形がみえてきた二人。俄然やる気がでて

「わぁ嬉しい!」なんて言葉が飛び交います。

調子良くドライバードリルでダボ穴をあけそこに木ネジをいれていきます。

しかし、その数の多さにドライバーを持つ手に疲労を感じはじめ、

中には節が邪魔してネジがうまく入らなかったり、斜めに入ったり

途中ドライバーの充電が切れたり、最後にはKちゃんの充電が切れて

床に横になるという事態までおこりました。

心配してた妊婦のKUWAちゃんの方はそのお腹の重みをいかして

じゃんじゃかネジが入っていきます。

その様に私は驚きと笑いがこみあげたのと母の偉大なるパワーをひしひしと感じました!

CA3F0181_convert_20100724230605.jpg

そんなこんなで今、こんな状態です。

まだまだゆかいな仲間達の机制作は波乱万丈!?でも明るく前向きに進行していきますので

温かく見守って下さいませ。ではでは次週お楽しみに

CATEGORY : 木工品
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

西城・庄原での大雨

2010.07.17 *Sat
先日、ご近所の方からスイカをいただき、あ~夏だなと思いました。

そして、花屋さんではひまわりを見つけて早速、家に飾りました。

CA3F0177_convert_20100717014515.jpg

庭の鉢に娘ちゃんが植えたトマトも赤く色づいてきています。

CA3F0176_convert_20100717014341.jpg

太陽と水と土の恵って本当にすごいな~ありがたいな~って思うのですが

時にはそれが災害となって襲ってもきます。

昨日の夕方の短い間に、庄原・西城で大雨が降り、土砂が崩れ

河川が氾濫したというニュースが流れました。

多くの方が被害にあわれてるとの事。

私と旦那さんの実家が西城と庄原なので慌てて電話しましたがつながらず

やっと何回目かの携帯で無事が確認できました。

それは経験したこともない豪雨で、家の前を流れる小さな川も橋のすぐ下まで

きていたそうです。

私の妹の旦那さんは西城消防署の隊員で、今、必死に救助活動を行っていますが

現地になかなか入っていけない状況のようで。。。

災害があった場所は山に囲まれ、川も穏やかで田園風景が広がる集落です。

でもニュースで見た時、別の場所かのように全く違う所に見えて息をのみました。

知人や同級生のことを思うと落ち着かずなかなか寝付けません。

どうかどうか無事でいてください。

思い出のいっぱいつまった町や人たちの一日も早い復旧と救出を願います。


CATEGORY : 田舎
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

シェルフとマトちゃんモビール

2010.07.14 *Wed
雨が続きますね。。。

今はものすごくピカピカ光ってます。

雷はすごく苦手で、光るたびに落ちませんようにと数を数えてしまいます。

そして、週明けから大雨警報の為、学校が休みです。

今日はご近所ママさんと久しぶりの雑貨屋さん巡りだったのに~残念

なので行った気になりましょう
CA3F0169_convert_20100713233801.jpg
広島の素敵な雑貨屋さんが紹介されてます

知らないところもたくさんあって見てるだけでワクワク

次週はリベンジ!気になるところ早速行ってみよう!

母だけルンルンな思いをしてはいけないので子供ちゃんにも

前から欲しがってた絵本を購入です

CA3F0170_convert_20100713233827.jpg

これは100階まで行くのに色々な動物さんのお部屋を通っていくお話

お話というか絵を見て楽しむ感じです。

CA3F0171_convert_20100713233902.jpg

この鳥さんの作業場うらやましい~木工しやすい部屋がほしいな・・・

CA3F0172_convert_20100713233933.jpg

ねずみさんのお部屋はキッチンにリビング、フィットネスルームやランドリールーム

といった主婦には嬉しい部屋ばかり

私も小さい頃、家が狭かったので自分の部屋が欲しくて欲しくて

こんな絵を描いてた記憶が

地下にはプール、ドレスいっぱいの衣裳部屋やゴロンと寝そべれる大きな

ソファがある部屋そしてなぜか前面ガラス張りのダンスルームが欲しかった自分です。


木工のほうはといえば雨でなかなかサンダーを使う外での作業ができず困っています。

そんななかでお友達ペンさんからのオーダー品が出来上がりそうです。

CA3F0166_convert_20100713233632.jpg

CA3F0167_convert_20100713233735.jpg

シンプルな3段のシェルフです。

これを木肌がみえる程度の薄い白に塗っていきます。

おもちゃを収納されるそうで、やっとやっと片付きますね。

お待たせしました~

そう、このぺんさんのお家100かいだての家かのように眺望が最高です。

夜はワインを片手にくるくるしながら眺めたいほど。

またお邪魔したい!

そして、もう1つ前からちょこちょこ作っていたものがこちら。

CA3F0173_convert_20100713234004.jpg

長~いモビールが欲しいという方の言葉がずっと頭にあって

何を作ろうか・・って考えたらマトちゃんがピン!ときました。

マトちゃんって入れ子しきになってますよね。

それを取り出してズラズラ~とつなげた感じをイメージしました。

ベニヤを糸鋸でマトちゃん形に切って間にいろんな布を挟んでいます。

他にもカフェオレボウルやりんごも仲間入りさせて。

意地になってこんなミニマトちゃんも
CA3F0174_convert_20100713234033.jpg

で、これから顔を描いてつなげていきます。長いですよ~

明日も雨でしょうか。。。

そろそろおひさまが恋しいおひさま木工です。
CATEGORY : 木工品
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

表札

2010.07.13 *Tue
やっとやっと出来ました~

表札です
CA3F0164_convert_20100713002551.jpg

CA3F0165_convert_20100713002516.jpg

木の温もりとアンティークな感じのある表札に仕上がりました。

友人のKちゃんが喜んでくれるかそれだけが心配でしたが

気に入ってもらえたようでホッとしています~

これは作業時間より準備期間(木の性質や塗料、作り方をしらべること)に

時間を費やしましたね。

もうホントお待たせしてすみませんでした

でも2個目は要領がつかめてるのでさくさく~とできそうです。

今度は色や字体を変えるとおもしろそう

またイベントなどで紹介できたらいいなって思います

まだ雨ふりさんが続いていますが、そんな雨にも負けないように

しっかり塗装しましたよ

この表札がお家の前にかかっているのを見たらきっときっと娘を嫁に出した

ような気持ちで見るだろうな~嬉しくて涙ぐんじゃうかも




CATEGORY : 木工品
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

ある日のまかないと学習机制作始まるの巻

2010.07.11 *Sun
飲食関係の仕事での特権といえばまかないが食べれる事。

お弁当いらずで出来たてホカホカの料理が食べれるってなんて幸せなひと時なんだ~

っていつも思います。

最近で美味しかったのは

CA3F0154_convert_20100711021107.jpg
オムライスのえびフライのせ(自分で勝手にネーミングつけました)

上にはふわふわのオムレツがのってカレーソースがかかっています。

このオムレツが簡単そうで難しい!

オムレツの形にはなるものの中をふんわり半熟にするのは何回やっても出来ません

かなりの特訓が強いられます。

もうひとつ暑い夏にうれしいのが冷製パスタ

CA3F0162_convert_20100711021211.jpg

トマトにナス、パプリカ、オクラなどの夏野菜をふんだんに使います。

バジルとオリーブオイルの香りがこれまた食欲をそそるんですよね。

いつも美味しいまかないをいただける事に感謝です

ところでお店に今日新しい男の子が入ってきました。

大学生で石川遼くん似のイケメンです。

お~お店の平均年齢がグッとさがったぞ。とちょっと嬉しい自分。

でもでもこれって流行っていうんですかね・・・草食系男子くんなんです。

声が小さくてなよなよしてて、大根おろすのをたのんだところ

すってるんですが、いつまでたっても大根が小さくならないんですよ~

私はもっと筋肉隆々の体でどっしり構えてて、漫画みたいに片手で

骨付き肉を食べるようなお姫様抱っこを軽々してくれるような

そんな男らしい人がいいんだけどな。。。ってそんな人もあんまりいませんけどね

そして、昨日はロシア人でナターシャという、いかにもロシアって感じの名の

美人さんがバイトではいってきました。

そんなこんなでお店のほうは色々楽しい事やら大変な事がありそうな予感です

木工では友達の机制作を一緒にやることになりました。

前回作っているので、私なりのアドバイスができて、お役にたてればいいな~と

思って始まりました。

まずは一の巻・・・机のサイズと色決め。

ミヤカグさんで展示してある机を参考にしながらあーでもない、こーでもない

と。。。仕舞いにはコーヒーをご馳走になりずーっと話し込んでやっと

サイズをだせました。親切なミヤカグさんのアドバイスとっても参考になりました!

ありがとうございます。

二の巻・・・材料を買いに行く。

ナフコに集合して、木を選ぶのですが足し算・引き算の数字との戦いに

3人とも悪戦苦闘。床にすわって紙にサイズや本数を書き出したり

木を並べて構造を確認したりと気がつけば昼ごはんを食べ損ねるぐらい

時間がたっていました

途中、カバンを置きっぱなしにして木を探し回ったり

重たい大木を何度も持って来たり返したりする、kちゃんや

臨月のお腹がはるのに、テンパって計算しているkuwaちゃんがおかしくておかしくて

そんなゆかいな仲間達の材料をなんとか購入です。

ナフコのおじちゃん、丁寧に沢山の木を切ってくれてありがとう!

出来たら写メみて下さいね
CA3F0163_convert_20100711021248.jpg

再来週は三の巻・・・組み立てる作業にはいりますよ
CATEGORY : まかない
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

リンゴのトレーと表札

2010.07.07 *Wed
むしむしと暑い気候になってきましたね~。

仕事場は厨房の側なので部活なみに汗だぁだぁ厚化粧も見事におちてしまう

今日この頃。。。

こんな時は扇風機にあたりながら畳の上でゴロゴロしたいもんです。

で・・今日は小学校の参観日でした。

いつもは私の仕事を気遣ってパパが行ってくれるのですが、

今日は休みだし娘っ子の発表する姿をこの目でみようと張り切って

行ったところ、会う人、会う人に

「あれ~今日は旦那さんは?」

「おう!久しぶり~クラス一緒になったのにやっと顔が見れたよ」

とか言われて肩身せま~くなりました。

しまいには「死んどるかと思ったよ~」って・・・

ひどい~ひどすぎる~と思いつつもう少し学校のほうにも顔を

ださねばと反省です。トホホ。。。

でも冗談じゃなくホントに死んでるんじゃないかとさっきまで自分

不安になってたんです。

それは参議院選挙のはがきが旦那さんやおじいちゃん達のは届いて

私のだけなかったんです。もしかして戸籍に私の名前がないのかも~!

と大袈裟に考えてしまいまして・・・行きました。市役所に。

結局、そんなことはあるはずもなく、きちんと郵送されてるとの事で

安心して、そのまま期日前投票をしてしまった次第です。

これからの日本社会は大丈夫なのかな~と思いながら期待の1票を投じてきましたよ。

さて、前置きが長くなりましたが、木工の方はまたいくつか完成しそうです。

これは前回のゴミ箱のつまみです。

CA3F0155_convert_20100707020027.jpg
リンゴの形に切って今回は台所まわりなので濡れないように

中は布ではなくラミネート加工の布で。そしてリンゴっぽく枝をさしてみました。

リンゴ続きで

CA3F0160_convert_20100707020518.jpg

CA3F0161_convert_20100707020557.jpg

こちらはA4サイズの用紙が入る大きさのトレーです。

リンゴのくりぬきで中はご希望の布を貼りました。

でも・・後々布が汚れるのが気になって。

じゃあプラスチック板を張ろう!と板に溝をほってそこに

プラスチック板をはせたのですが、これが結構手間取りました~。

溝の深さや厚みを計算して全ての作業をしていくわけで

ミリの違いでずれたり入らなかったり

頭の中では順序だてできても、いざやってみると思うとおりにいかないものです。

今作っている表札もその1つ。

CA3F0148_convert_20100707020203.jpg
使用した木はケヤキです。

耐水性があって彫刻に適しているそうです。

オスモの防カビ防腐剤を3回塗って、屋外用のオスモカラー(ベージュ)

を塗ってやするを3回繰り返したのがこちら。

CA3F0132_convert_20100707020132.jpg

パソコンから文字を出してサイズをあわせ、カーボン紙で転写します。
CA3F0156_convert_20100707020259.jpg

彫刻刀(三角刀)で大体の輪郭を彫ります。
CA3F0157_convert_20100707020334.jpg

その後はミニルーターを使って細かい部分を彫って字を整えます。
CA3F0158_convert_20100707020415.jpg

で、今こんな感じです。
CA3F0159_convert_20100707020444.jpg

これから黒い塗料をこの彫ったところにいれて、もう少しアンティークっぽく仕上げていきます。

この過程で字を彫るのが一番緊張しました!

そのおうちの顔になるわけですから。

子供がいる日にやっていたら、やっぱり気をとられて一度失敗もありました

なので次は寝静まった夜に彫り彫りしたんでなんとか成功~バンザーイ

うちの表札もステンシルで作っていますが今回は初めて彫る表札。

喜んでチャレンジしたところ、その知識がまったくなく、まずは情報収集

からでした。いや~色々勉強になりましたね。

我が家のも作りなおそうかな~と考え中。

表札の完成はまた後ほど。お楽しみに。

明日の夜は七夕ですね。皆さんの願い事はなんでしょう?

私は考えるとあれやこれや欲だらけですが

家族が元気でいること。それにつきます。

CATEGORY : 木工品
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 
07
1
2
3
4
5
6
8
9
10
12
15
16
18
19
20
21
22
23
24
26
27
29
30



Copyright © おひさま木工のぽかぽか日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。