This Archive : 2010年08月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作って遊ぼう♪子供いす

2010.08.27 *Fri
朝、夕ほんの少し涼しい風がでてきましたね。

ずーっと暑いな中、たまにふわっと気持ちのいい風が吹くと心も落ち着きます。

早く秋がきてほしいな~と思う今。

でも、寒い冬が来るとぽかぽか暖かい春が恋しくなるわがままな自分です。

昨日の夕方、庭にお水をあげながら、ふと空を見上げるともう秋。

CA3F0224_convert_20100827235526.jpg

はぁキレイだな~とみてたら蚊にいっぱい刺されました。。。やっぱりまだ夏なんだ・・

お店のかつらの木もうっすら紅葉をはじめています。

CA3F0223_convert_20100827235716.jpg

食欲や読書、実りの秋でもありますが、なぜかゆっくり手作りしたくなる季節。

そして、明日は保育園でさまざまな物を使って親子で手作りを楽しむ

『作って遊ぼう』という行事があります。

そんな前日のある日、ご近所ママさんがこのなかの【大工さんコーナー】を

体験したいけど何を買ってどうやって作っていいかわからないとお悩みの様子。

そうでしょ!そうですよ!約1時間半で図って・切って・組み立てて・塗っては

特に初めての人にとっては難しいです。

だけど、そのママさんが言ってたんです・・・

「年長さんでないと大工さんは出来ないので、やっと今年は出来るので嬉しい。

これは子供にとって憧れのコーナーなんですよ」

そんな言葉が私の胸にゴーンと響いてしまったのです。

よっし!ここは一肌脱ぐか!と気合ムンムン。

ママさん憧れの子供イスに挑戦してもらう事になりました。

そう子供イスって木工を始めた頃の私にとっても一番作ってみたいものでした。

最初に作ったイス。

080523_1454~01

カラフルな色が好きな自分。子供イスはこんな色の冒険ができたりもします。

初めての完成を喜んだ時はもう夜があけるほど夢中になってたな~

090711_2104~01

イベントに出すようになったり

090904_1714~01

お友達から頼まれて作ったり

子供イスは何度作ってもあきません。子供ちゃんが可愛いおしりでちょこんと

座ってくれるのを想像するともうたまりません。

やすりもいつも以上に念入りになります。

そんな思いもあってかすぐさま家にある木を切り組み立てられるよう

キットみたいにして渡しました。

これは玄関先でビシバシと厳しく説明しているところです。

CA3F0225_convert_20100828014226.jpg

CA3F0226_convert_20100827235815.jpg

こうやって、こうなるんよね。

ママさん頭のうえに?がいっぱいでながらも必死に聞きいって写メを撮ってた姿に

私じ~んときてしまいました。子を思う母の姿っていいな・・・と

どんなのが出来上がるかワクワクですが、子供と一緒に作る時間を楽しんでもらえる

事がなによりも嬉しいです。

頑張れ~ママさん!!





スポンサーサイト
CATEGORY : 木工品
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

劇団あとむ

2010.08.23 *Mon
お盆明けから猛烈な暑さが続き、こんな中での木工はさすがにできません。。。

頭もボーっとしてイベント作品のアイデアがなかなか浮かばないダルダルな私と

退屈な子供ちゃん達を友人があるところに誘ってくれました。

それは美鈴が丘の児童館で行われた劇です。

CA3F0220_convert_20100823230743.jpg

入ると、小さな会場には沢山の扇風機が置かれ、使い込まれた台の上に

みんなが座ってうちわで扇ぎながら上演を待っています。

私達が座るとすぐに児童館の先生方がうちわや保冷材を配られ

「暑いでしょ」と声をかけてくれました。

そして、黒いタートルにタイツその上にチュニックのような衣装を着た団員の方たちの姿が。

若い男性の方もいれば女性の方も多く私よりも年齢が上の方も数人。

自分達こそ暑いはずなのに、会場にいる人達に一言一言優しい気遣いの言葉を

かけられていました。

そんな方達のことを私は素人の方が趣味でやられてるのかしら・・・と思っていました。

幕があけるまで。。。

それはとんでもない失礼な勘違い!!

アカペラの素敵なコーラスにダンスやパントマイム、台詞は手話をまじえて表現します。

一瞬にしてその魅力に引き込まれ、子供も大人も見る目は真剣。

特に棒やわっかなどを使って色々な動物・文字をつくる『アニメイム』というものに感激しました。

CA3F0217_convert_20100823230813.jpg
これはキリンです。

CA3F0218_convert_20100824000618.jpg
こうやって文字にしたり

ほかにも馬や犬・羊・牛・にわとりなど子供たちが見てすぐわかるほど

そっくりに表現されているのです。

しかも団員の方たちのチームワークがすばらしく、次から次へ素早く違う動物に変化しては

それぞれがその足や手、顔になりきっています。

へえ~これがこうなったりするんだ!と沢山の驚きと発見の連続です。

ものを作ること表現すること人それぞれ違いますが、

誰にきめられるものでもなく無限で様々な世界があるんだな~と思いました。

だからおもしろくて新鮮で心うたれるんでしょうね。

とても刺激をうけた自分。作る意欲がムクムクとわいてきました。

わきすぎて私もいつか人の心に残るようなものを作りたいと

一瞬、大それた事を思ってしまいました・・・

でも子供達にとって自由に表現すること作っていくこと、

そんな豊かな気持ちをいつまでも持ち続けてほしいとも思いました。

劇団あとむさんは全国の小学校や児童館などをまわられてます。

またいつか会えたらいいな・・・素敵な時間をありがとうございました。

そしていつもいつも貴重な体験の場に誘ってくれる友人に感謝です!

ちなみに帰りは広ーい友人の畑にて野菜をもらいました。

CA3F0221_convert_20100823230937.jpg
これまたありがとう!ごちそう様でした。

CATEGORY : おでかけ
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

お盆休み

2010.08.19 *Thu
久しぶりの更新になりました。

お盆は帰省したり旅行に出かけたりと皆さん休日を楽しめましたでしょうか。

私は毎年、庄原の旦那さんの実家に帰ります。

これがまたひと仕事なのです。。。

自分の仕事が終わるとすぐ帰る準備。家族全員4日分の着替えと歯ブラシや薬などを

準備するのだけでひえ~な悲鳴です。

そして着いても落ち着けないのが嫁の使命でございます。

7時に朝食、10時お茶の時間、12時昼食、15時おやつ、6時夕飯ときっちり時間が

きまってるお家なので、その1時間くらい前から準備にはいるわけなんです。

旦那さんのほかに兄のお嫁さん二人いるので私と三人で競争のように台所に入っていきます。

それに寝坊して遅れたりするとなんとも居心地の悪い空気になるので

そりゃもう三人とも必死です!また旦那さん男だらけ4人兄弟にお父さんの兄弟も男、

で、孫もうちの娘ちゃん以外全部男!男だらけの夏は暑さも半端ない。。。

上げ膳据え膳はあたりまえ。食べっぱなし飲みっぱなしを数少ない女衆で片付けるのです。

そんなバタバタな日々ですが子供達にとっては楽しい夏のひと時になりました。

CA3F0208_convert_20100819002658.jpg
娘ちゃんが児童館で習ったミサンガ作り。

娘ちゃんの厳しい指導のもと根気よく糸を結んでいきます。

私が中学のころもこんなのあったな~たしか切れると願いがかなうって。

はぁ~淡い恋心思い出します。

そんな願いはもうかけれませんがこんなのできました。

CA3F0214_convert_20100819003239.jpg

あとは将棋をしたりCA3F0212_convert_20100819003132.jpg打倒じいちゃんです

広島から駆けつけてくれたみずちゃんと一緒にとなり町、西城町のお祭りにも行きました。

CA3F0209_convert_20100819002736.jpg

CA3F0211_convert_20100819003100.jpg
様々なグループのよさこい踊りに息子くんもノリノリです。

最後にあがる連続花火も綺麗でした。

広島に帰る途中、旦那さんが嫁仕事でくたくたな私を気遣ってか三次のコニリアさんへ。

CA3F0213_convert_20100819003207.jpg
ミニシフォンにチーズケーキ、クッキーとマトちゃんがペイントされた木製のクリップを購入です。

美味しくって可愛いものがあるので是非行ってみてくださーい。

さて帰ってきてもすぐ仕事なわけで、夏の暑さもあってついつい弱音をはいてしまう自分ですが

秋のイベントにむけてワクワクな気持ちでもあります。また詳しくは後ほど。

今は前回作ったトレーとスツールを追加で作製中です。

CA3F0215_convert_20100819003330.jpg

この白っぽい色、右のダークな茶色にオスモの白を重ねてふきとった塗り方です。

半ば冒険でやってみたらアンティークな感じの雰囲気に。う~んいいかも・・・

また他の作品にも試してみたくなりました。

そして、今こんなに端材があります。CA3F0216_convert_20100819003358.jpg

新婚時代に買ったソファベットを占領して大変なことに。旦那さんもあきれるほど。

あまり物とはいえ生きていたものですから、なかなか捨てられないのです。。。

これを使って小物を作ってみようと企んでいます。

この木達に中田おばちゃんの魔法をかけて・・

恐ろしくじゃなかった素敵に変身させてみましょう!

端材なのお安い値段で出品できそうです。お楽しみに♪
CATEGORY : おでかけ
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

原爆の日

2010.08.10 *Tue
8月6日の広島原爆の日を迎え、そして今日は長崎で平和式典が行われました。

私の曾祖母も被爆し亡くなっています。

当時、住んでた所は爆心地の中島町(今の平和公園)。元安川をはさんで

今の原爆ドームが家から見えていたそうです。

その時、私の母は1歳、祖母はその1歳の娘と二人の息子を連れて

この中島町に住みながら沖縄戦に行った夫(私の祖父)の帰りを待っていました。

しかし、広島が大きな空襲にあうかもしれないと聞いた曾祖母は母達を大竹市の

阿多田島(祖父の実家)に避難させました。

それは8月5日。原爆投下の前日です。

曾祖母に泊まって帰ることを促した祖母でしたが、家を守らないとと帰っていき

それが最後の別れとなりました。

原爆が落とされた日、島にも広島が大変だと情報が入り、祖母は知り合いの船で

宇品まで行きます。本当は河まで入りたかったのですが、死体で河がうめつくされ

入れないと知り、宇品から徒歩で中島町まで行きました。

幼い母を背負って歩いていると沢山の人達が助けを求めてきます。

おんぶ紐をひっぱられ危うく母が落ちてしまうぐらい、力強く水を下さいと言った

人はひどいやけどを負って倒れていたそうです。

やっとたどり着いた家には何もなく、曾祖母の姿もなければ賑わっていた中島町の

町並み全てが無くなっていました。

祖母はずっとずっと捜し続けましたが見つけることはできませんでした。

この話を聞いたのは小学校4年生の時、母から聞きました。それまで

遠くはなれた山郷に暮らす自分にとって原爆の事は悲しい事だと思いながらも

自分の世界とは違ったところで起きた事としてとらえていたと思います。

実際、祖母は何も話しませんでした。

一緒に曾祖母の小さなお墓にお参りした時も・・・

今思えば、あの悲惨な光景を思い起こしてしまうから話せなかったのかもしれません。

そして差別や偏見の目にさらされたくないといった苦しみもあったのだと思います。

そんな中で平和を願って自分の被爆体験を涙して話される方の気持ちを考えると

とても胸が痛いです。でも反対に戦争の悲しみや苦しみ、核の恐怖を知るからこそ

明るく平和な未来を強く願う気持ちにもなります。

先日、8月6日の夜、友人のみずちゃんからの誘いでピースコンサートに行きました。

CA3F0206_convert_20100810005305.jpg

広島の想いを音にして活動されてる祈り部さん

その音色を聴いてると戦争に対する怒りではなく

辛い事、悲しい事、嬉しい事、楽しい事たくさんあるけど生きていることって

すばらしいよねって思わせてくれるようでした。

曾祖母が命をかけて守ってくれた母達の命。

そして、そのおかげで自分が今を生きてて、子供達につながっている。

涙があふれて、ありがとう・・ありがとうね・・と思った。

大切にしようこの命。子供達にもいつかその事を話したい。

毎年、8月5日 元安川でも演奏をされます。

今度は母も連れて行こう。

家族みんなで曾祖母が住んでいた場所に立って聴こう。

あなたの命はみんなの中に生きてるよ。

CATEGORY : 木工品
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

りんごのスツール・トレー・コースターケース

2010.08.05 *Thu
出来ました~!

りんごスツールです。
CA3F0200_convert_20100805023849.jpg

CA3F0201_convert_20100805031108.jpg

この二つはオーダーいただいたものです。

今回は座面を3センチの厚い板にして30センチの大きめな円に切りました。

がっちりしたのもまた可愛いです。

ちなみにもう1つ大好きなイカリのマークをいれたスツールも作ってみました。

CA3F0202_convert_20100805030428.jpg
これは秋に予定しているイベントにだそうかな~と思います。

その他のオーダーで
CA3F0203_convert_20100805023618.jpg

CA3F0204_convert_20100805023757.jpg
りんごのトレーに・・

CA3F0205_convert_20100805023712.jpg
りんごのコースターケース

前回はこんなのも作っています。
100226_1546~01

今日は眠いのでここまでにしまーす。

おやすみなさい。
CATEGORY : 木工品
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 
08
1
2
3
4
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
24
25
26
28
29
30
31



Copyright © おひさま木工のぽかぽか日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。